瀬戸内海江田島|だし道楽 家庭で身近に!手軽に!本格和風だしで料理が変わる!あごだし・昆布だし・醤油の自販機販売

だし道楽とは

瀬戸内の恵み多き島、江田島で生まれた
万能調味料「だし道楽」

「だし道楽」の歩みと想い

はじまりは…広島の瀬戸内海に浮かぶ島の小さな醤油屋。
瀬戸内の恵み多き江田島で生まれた万能調味料「だし道楽」

だし道楽とは、広島県江田島にある二反田醤油が製造する、万能調味料です。

二反田醤油の歴史は、広島の瀬戸内海に浮かぶ恵み多き島、江田島にある小さな醤油屋にはじまり、平成3年に開業しました。

時代の移りゆく中、醤油から使い勝手の良い「だし」に着目。

穏やかな瀬戸内海の気候の中、素材・製法にこだわった、新しく使い勝手の良い商品を造りたいという強い想いのもと「だし道楽」は生まれました。

醤油造りから生まれたこだわりの一品

時代の移りゆく中、醤油から使い勝手の良い「だし」に着目。
「簡単・便利」な最高級のだしの製造・販売へ

だし造りへのこだわりとして、国内産の厳選素材の使用。

また素材から出る旨味を最大限に活かすために一本一本手作業で容器(ペットボトル)の中に素材をまるごと入れ、熟成させるなど、製法へも工夫を凝らすことで独特な旨味と風味が広がる万能調味料としての「だし」が出来上がりました。

あっさりとした甘めの味はうどん、そうめん、鍋物、煮物、炊き込みご飯、玉子かけご飯など様々な料理に適しています。

「だし道楽」は、薄口醤油と北海道産の昆布を合わせたさっぱりとした「昆布だし」をはじめとして、その昆布だしに長崎産(平戸)のあごを合わせた「焼きあご入りだし」。 さらに高知産(土佐清水)の「宗田節」を加えた「プレミアムだし」の3種類を製造、販売しています。

全国各地の自動販売機で好評販売中!

だし専用の自動販売機。
24時間いつでも購入可能。設置箇所も増設中です!

だし道楽は2003年の商品化の後、皆さまの声にお応えして、2007年より自動販売機での販売を開始いたしました。

江田島の直営店のうどん屋前、広島県内各地をはじめとして、現在では北海道、東京、名古屋、京都、大阪、福岡など幅広い地域に自動販売機を設置しております。

焼きあごだしの名物「かすうどん」

二反田醤油の直営店。
だしが自慢のうどん屋。

二反田醤油では、自慢のだしを味わっていただきたいと思いを込めて、直営で「だし道楽」のだしを使用した、うどん屋を運営しております。
特に人気の「かすうどん」は、あっさり甘めの上品なあごだしを使用。「だし道楽」こだわりの一品をお楽しみいただけます。